梅雨の中休みに良型アマゴを求めて  - 三重渓流釣行 2016夏 Part2 -

先週の釣果に気を良くして、この週末も良型アマゴを求め

三重まで遠征することにした。


今回は土曜だけの釣行の予定だったので、早朝から

釣りをしたくて、金曜の夜から前乗りして車中泊することに。

P1020779.jpg


朝一は、前回良い思いをさせてもらったポイントに

入ってみた。

今回はどうだったかと言うと・・・

P1020695.jpg

P1020698.jpg

P1020705.jpg

40分程の間に28, 27, 26 cmの3匹をゲット。


更にもう一匹かけたのだが、合わせた直後にラインブレイク。

ルアーがあると思しき方向をみると、糸は切れているにも

かかわらず、魚が体をくねらせて暴れていたが

すぐに引っ張られていないことに気がついたのか

流れの中へ消えていった。


そんなに大きくもなかったようなので、ラインが傷ついて

いたのかもしれない。


この後アタリが遠のいたので、ポイントを移動し

タックルをスピニングからベイトに持ち替えて釣りを

再開するも、全然当たらない。


結局1時間半ほど釣り上がったが、釣果を伸ばせないので

タックルをスピニングに戻しがてらポイント移動。


再度スピニングタックルで臨むと、アタリが戻ってきた。

P1020727.jpg

P1020732.jpg

P1020744.jpg


中には、縄張りに入ってきたルアーを追い払おうと思ったのだろうか

こんなヤツまでスレがかり。

P1020737.jpg


その後、昼の休憩を挟んで何度かポイント移動しながら

ポツポツ釣果を伸ばし、夕方になったので帰る前に

朝一に入ったポイントへもう一度入ってみることにした。


先週、そして今朝と攻めに攻めたので、さすがに無理かとも

思ったが、粘りに粘って・・・

P1020773.jpg

最後に27cmの良型を引き出すことができた。


*釣行データ(6/10)
アマゴ 17-28cm x 12匹
天気: 曇り時々晴れ
水温: 15.8-17.2℃
風  : 微風
潮  : 中潮
ロッド: CARDIFF 62ULX
リール: BIOMASTER C2000S
ライン : SUN LINE Troutist AREA 4LB
ヒットルアー: リッジ56Fアユ
         リッジ56Fアカキン
         リッジ56Fブリリアントゴールド
         リッジ56SヤマメH
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ひきつづき

こんばんは。

ひきつづき堅調ですね。

体高、アゴのあたりが「たくましい。

アユはおもしろいですね。 

Re: ひきつづき

神田さん、こんばんは


ありがとうございます。

3時間以上かけて、遠征した甲斐がありました。


今まで、小アユがスレでかかったことは何度もあるのですが

こんなに追星のくっきりとしたアユを釣ったのは初めてです。