今シーズン初の車中泊釣り旅行に行ってきた - 若狭、越前トラウト釣行 -

土曜日(5/28)の5時前に自宅を出て福井の川へ。

とある支流から釣り始めたが、反応が鈍かったので

1時間ほどで別の支流の中流域へ移動する。


ここでようやく1匹目、と思ったら抵抗する魚体に

くっきりと見える一本の横筋・・・巨大なカワムツだった。

写真を撮ろうとしたら逃走、いや逃泳されてしまった。


その少し後にやや深い淵でヒット・・・13cmのチビヤマメであった。

そのエリアでもう1匹、20cm前後のヤマメをかけたが

これは残念ながらフックアウト。


その後は当たりが遠のいたので、また別の支流へ転進。

車止め近くの空きスペース駐車して、しばらく釣り上がったが

全く反応なし。


またまた場所移動して別の支流へ。

ここでも状況は変わらず・・・いや正確に言えばいくらかのチェイスと

1,2回バイトはあったかな。

いずれにしてもヒットに持ち込むことができなかった。


あまりに貧果なため、ダム湖へ行って大型トラウトを狙う事を決意。

P1020590.jpg

2時間以上かけてダム湖まで行き、その日は暗くなるまでの1時間程

バックウォーター付近でロッドを振りまくったが異常なし。


夜は、ダム湖から車で15分ほどの所にある温泉へ行ってみることにした。

加温・循環式ということで、純粋に温泉を楽しみたいのであれば

ちょっと微妙かもしれないが、入浴料は500円と安いし

施設が新しくて綺麗なので、釣りの後に汗を流すのには十分であった。


温泉を出た後はダム付近まで戻ってきて、レトルト食品を温めて

遅めの夕食を食べ、眠くなるまでテレビを見てそのまま車中泊。


日曜日の朝は5時半から始動。

2本のロッドで大きさの異なるミノーを投げ倒してみた。

この湖は透明度が非常に高く、かなり遠くからルアーを

視認できるのだが、魚がチェイスしてくる様子が全く見られない。


日が高くなるまで頑張ってみたが、ノーフィッシュだったので

2時間かけて前日にいた川のまた別の支流まで移動。

前日はベイトタックルを使っていたが、この日は

スピニングタックルをチョイスした。


入渓して間もなく、そこらじゅうに足跡を見つけたが

帰りに楽をしたくて車を上流部に止めてきてしまったため

やむなくそのまま釣り上がることに。


ミノーには全く反応がないので、スピナーでネチネチと

攻めているとようやくヒット。

P1020593.jpg

19cmのヤマメ。

この後15cmを追加。

更に20cm前後のヤマメをヒットさせたが、かけた場所が悪く

また何を焦ったのか、ネットでランディングせず抜き上げた結果

ロッドの先がオーバーハングしていた木の枝に引っかかり

ヤマメは宙づりに・・・その直後にヤマメが暴れてラインブレイクし

ルアーと共にヤマメは水中に消えていった。


淵でもう一匹かけたが、これもバラし、その後が続かぬまま

車を止めていたところまで来たので、少し早かったが納竿することにした。


*釣行データ(5/28)
ヤマメ 13cm x 1匹
カワムツ   x 1匹
天気: 曇り
水温: ***
風  : 微風
潮  : 小潮
ロッド: CARDIF NXB50UL
リール: SS AIR 8.1L
ライン : SUPER TROUT ADVANCE BAIT FINESS 5LB
ヒットルアー: AR-S

*釣行データ(5/29)
ヤマメ 15-19cm x 2匹
天気: 晴れ後雨
水温: ***℃
風  : 微風
潮  : 小潮
ロッド: CARDIFF 62ULX
リール: BIOMASTER C2000S
ライン : SUN LINE Troutist AREA 4LB
ヒットルアー: AR-S
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れさまでした

 長距離移動、お疲れ様でした。

 足跡も多く、人が多そうで大変ですね。
 やはり、たくさんの人が出入りしているんですね。

 でも、何匹か顔を見られてよかったですね。
 またやりましょう。

Re: お疲れさまでした

神田さん

ありがとうございます。

気合いを入れて臨んだ割には、結果が伴いませんでした。


しかし、それなりに楽しめましたので、今シーズンは

どんどん行きます。