琵琶湖の春の風物詩、小アユ釣りを楽しむ

今日も天気が良いので、午後から急きょ琵琶湖へ

小アユ釣りに行くことに。


穏やかな春の日曜の午後ということで

湖岸はご覧の通りのにぎわいである。

P1020531.jpg

この釣りを始める前は、「小アユ釣りなんてファミリー向けの

お手軽フィッシングさ」とタカをくくっていたが

いざ始めてみると、これが意外と難しい。


「横の人は面白いように釣っているのに、こちらはさっぱり」なんて

いうこともざらなのである。


今日も最初のうちは、ポツリポツリとかかる程度で

なかなか数を伸ばせない。

夕方近くになって高い波が立ち始めると、警戒心が緩んだのか

ようやく僕のウキにも頻繁にアタリが出るようになった。

P1020533.jpg

結局4時間ほどやって、エサがなくなったのを機に納竿。

P1020535.jpg

湖でのんびりと小アユ釣り・・・結構楽しくて侮れない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント