今シーズン初の車中泊釣り旅行に行ってきた - 若狭、越前トラウト釣行 -

土曜日(5/28)の5時前に自宅を出て福井の川へ。とある支流から釣り始めたが、反応が鈍かったので1時間ほどで別の支流の中流域へ移動する。ここでようやく1匹目、と思ったら抵抗する魚体にくっきりと見える一本の横筋・・・巨大なカワムツだった。写真を撮ろうとしたら逃走、いや逃泳されてしまった。その少し後にやや深い淵でヒット・・・13cmのチビヤマメであった。そのエリアでもう1匹、20cm前後のヤマメをかけたがこれは残念なが...

レトロリールを購入してみた  - ダイワ ファントムマグサーボ SS-10AC -

僕がブラックバス釣りを始めた10代の頃、バス釣り少年達の間ではベイトキャスティングリール(ベイトリール)でバスを釣ることへの憧れがあった(と思う)とりわけ、スウェーデンのABU社製アンバサダー(特に2500C)は釣り雑誌に登場する大人たちが、こぞってバス釣りで使用していたこともあり、釣り少年達の間でも大人気で、高価なリールであったにもかかわらず、裕福な家の子供は当然のごとくそれを買い求めた。他方、当時の日本...

琵琶湖の春の風物詩、小アユ釣りを楽しむ

今日も天気が良いので、午後から急きょ琵琶湖へ小アユ釣りに行くことに。穏やかな春の日曜の午後ということで湖岸はご覧の通りのにぎわいである。この釣りを始める前は、「小アユ釣りなんてファミリー向けのお手軽フィッシングさ」とタカをくくっていたがいざ始めてみると、これが意外と難しい。「横の人は面白いように釣っているのに、こちらはさっぱり」なんていうこともざらなのである。今日も最初のうちは、ポツリポツリとかか...

今シーズン初の福井の渓へ - 越前渓流釣行 2016春Part1 -

ゴールデンウィーク明け最初の土曜日、トラウトを狙えるリザーバーを求めて、福井県のとあるダム湖へ。四月にスモールマウスを釣った場所は、ちょっと遠いので「もう少し近場で新規開拓を」というわけである。2時間かけて目的地に到着。小規模ながら、なかなか良い雰囲気でどこか降りられそうなところがないか探しながら車を走らせていると、残念なお知らせが・・・どうりでネットで検索しても釣りに関する情報が出ていないわけだ...

2016 GW釣行 - 三重の湖編 Part2-

2016 GW釣行 - 三重の湖編 Part1- からの続き *5/2(月)前日の結果に気を良くして、朝6時半からフローターで湖上へ。湖の状況はと言えば、前日とは打って変わって、風は全く吹いておらず湖面はまるで鏡のよう。フローターが風で流されることがないので、釣りがしやすいのは良いのだけれど、魚の活性も下がってしまったのか、前日ほどルアーを追ってくる姿が見られない。それでも釣り始めて1時間を経過した頃、待望のファーストヒッ...

2016 GW釣行 - 三重の湖編 Part1-

三重の遠征では、渓流以外に湖(リザーバー)でも釣りをしたので湖編ではそちらの釣行について。*5/1(日)ここ数年、フローターフィッシングからは遠ざかっていたのだが腰痛も日常生活にほぼ支障のないレベルまで回復したので久しぶりに乗ってみることに。取付道路からフローターを徒歩で入水地点まで運び湖の様子を確認する。風がやや強く、湖面が少し波立っているが、向かい風になってもエントリーポイントに戻れない程でもないだろ...

2016 GW釣行 - 三重の渓流編 -

ゴールデンウィーク休暇を利用して三重へ遠征釣行に行ってきたのだが、その渓流釣行について。*4/30(土)予定外の雑用に追われ、竿が出せたのは夕方から1時間ほどだったが「せっかく三重まで来たのだから」と思い、いそいそと準備をしていざポイントへ。ダムのバックウォーターからミノーで釣り上がるが、チェイスは皆無。それなら、とスピナーに変えて数頭目にククンと竿先にアタリ。14cmと小ぶりではあるが、何とか4月中に今シ...