黄昏前に小さなファイターを誘い出す -紀州釣り紀行 2017冬 Part2-

釣行二日目は、観光地の地磯から。 神田さんは、サイトフィッシングでロックフィッシュ狙い。 苦戦しながらも、アナハゼやベラを釣ってボウズを回避。 僕の方は、シンカーとワームフックの入ったケースを車に置いてきてしまったので、サラシが出ている所を中心にシーバス狙いでミノーやジグを投げてみたが反応なし。 午後からは昨日アジングをした港へ。 前夜、アジングに使用していたリールが逝ってしまったため メッキ用のタッ...

本州最南端の地へ初釣行 -紀州釣り紀行 2017冬-

10〜11月にかけて、まるで週末を狙ったかのように天気が崩れてなかなか釣りにいけず、実に2ヶ月ぶりとなった釣行は 釣友神田さんの誘いで生まれて初めて和歌山の串本方面へ。 初日は、夕マズメからのメッキ狙い。 神田さん曰く、活性が高ければトップウォーターにも食ってくるとの事だったので 小型のペンシルベイトから始めてみたが、ここ数日の冷え込みのためか トップには無反応。 すぐにあきらめ、おそらく20年はタックルボッ...

釣れても帰らん! - 越前・若狭エギング釣行 2017秋 Part5 -

先週末の三連休、土曜日は天気が今一つだったので日曜日にアオリイカ狙いで若狭の海へ。暗いうちに小浜西部の駐車場所に到着し、ヘッドライトの明かりを頼りにポイントを目指す。明るくなるまでは、ポイント少し手前のサーフから何回かキャストしてみるもアタリはない・・・まぁ、これは想定の範囲内。ヘッドライト無しでも竿先とラインが見えるようになってきたのでポイントまで移動しての第一投目・・・いきなりガツンと来た!幸...

釣るまで帰らん! - 越前・若狭エギング釣行 2017秋 Part4 -

金曜日の釣果に満足できなったので、懲りずに土曜日も若狭の海へ。Yahoo天気によれば、午前中のうちは風も弱く、波の高さも1mということだったのだが、朝一番に選んだ場所に着くと・・・ポイントへ続く遊歩道が波で洗われる始末。それでもとりあえず、ここでしばらくやってみたがアタリがあるはずもなく(・・・というか、例えアタリがあったとしても僕なんかの腕では、感じ取ることなどできなかったと思う)、早々にこの場所はあ...

有給を取って釣りに行った結果は・・・ - 越前・若狭釣行 2017秋 Part3 -

木曜日の夕方、仕事を定時で終え、さっさと帰宅するとすぐに準備をして自宅を出発し、8時過ぎに現地へ到着・・・前回のブログと書き出しがほとんど同じ。唯一違うのは曜日だけ・・・そう、今週は有給休暇を取っての釣行なので、一日早いというわけである。今回は、先週4杯釣ったポイントへ最初から行ってみるもやはり世の中そんなに甘くはなく、2時間程シャクったが夜の部は獲物なしで終了。翌日もやっぱり先週と同じ場所に入って...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。