今シーズン初の釣行でまさかの・・・ - 三重渓流釣行 2017春 -

長かった(僕の)シーズンオフが終わり、今シーズンの初釣行は三重県への遠征。今回の釣行に間に合うよう、新しいリールも購入し気合十分!!・・・のはずだったのだが、フローターで使うライフジャケットと渓流で使うクリール(魚籠)を忘れてきてしまい、すっかり意気消沈してしまった。だが、これで変な気負いが無くなったのが良かったのだろうか・・・5/1の夕方、ダム湖で岸から釣りをしていた時、何十投目かにガツンと大きな当...

サーフで釣りをしようと前夜から前乗りしたが・・・ - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅴ -

久しぶりにサーフからルアーを投げてみようと金曜の夜から福井の海へと向かった。途中、鹿と猪に遭遇し、「あとは蝶がいれば役だな」などと馬鹿なことを考えながら山道を抜け、遠くの漁火を視界の隅に捉えながら海沿いを北上し、現地には夜中の2時過ぎに到着。当初は、「着いたら近くの漁港でちょっと夜釣りでも・・・」と思っていたのだが、日が変わる頃には上がるとの予報だった雨が止まないため、夜釣りはあきらめ寝袋に潜りこ...

悪コンディションを避け、車横付可能な港でお手軽フィッシング  - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅳ -

三連休が好天続きなら、遠征釣行を考えていたのだけれど、天気予報は三日とも雨か雨が降らなくても強風、高波という生憎の悪天候続き・・・仕方がないので、その中でも予報がマシな月曜日を選んで、福井の海へ家族とお手軽フィッシングに行くことにした。マシとは言っても風の強さは4~5m、波の高さは2-2.5mという予報だったので、風と波の影響を受けにくく車の横付けが可能な若狭の漁港へ。海岸沿いに車を走らせていると、予報通...

ベタ凪のサーフでアオリイカを狙う  - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅲ -

先週の貧果にもめげずに、今週も福井の海へ。現地着はAM6時前。防波堤や地磯は既に結構な人手である。僕はサーフからキャストを繰り返すも朝マヅメはノーバイトで終了。気を取り直して、車で20分ほどかけて次の場所へ。入りたかったポイントには先行者がいたので少し離れたサーフから狙うことにする。釣り開始から2時間半、ようやくの初ヒット。シャクリを入れたら、乗っていたのはコロッケサイズ。その後1時間程この場所で頑張っ...

2週続けてのアオリイカを狙うも獲物は?!  - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅱ -

前回、サーフで釣りをしていた時に、不注意からタックルが波をかぶってしまい、リールが砂を噛んで調子が悪くなってしまった。この際だから、新調しようかとも思ったのだが・・・結果、購入したのはロッドの方。リールは渓流用の2軍で使っている物で我慢することにし新しいロッドを携えて、この週末も福井の海へ。本当は朝マヅメから釣りをしたかったのだが運転中に絶え間なく襲ってくる眠気に危険を感じて道端に車を止めて仮眠を...