梅雨の中休みに福井の渓へ - 越前渓流釣行 2017夏 Part1 -

週末の天気予報は、土曜日が晴れで日曜日は雨。というわけで、天気の良い土曜に今シーズン初めてとなる敦賀の渓流へ。ここのところ、お隣の滋賀県北部では連日クマ出没がニュースとなっているのだが、今回は山続きの釣り場ということもあるため用心のため、鈴に加えてこんな物も携行していった。まずは、この水系の中では個人的に一番雰囲気が好きな支流へ。しかし、好きだからと言って釣れる程世の中甘くはなく1時間半ほど釣り上...

梅雨入り前の渓に良型アマゴを求めて - 三重渓流釣行 2017 夏 PART1 -

およそ1ヶ月ぶりの釣行は、釣友の神田さんと三重のホームリバー遠征!!金曜日の夜から前乗りして、初日は朝5時起床。朝一は、去年の同じ日に良型を何本も上げた場所へ向ったが入渓地点に着くと、既に先行者のものと思しき車が止まっている。それでもダム湖へ釣りに来たバサーであることに一縷の望みをかけ、準備をしていると、先に準備を終えていた神田さんと誰かの話し声が・・・戻ってきた神田さんに、車の主がアマゴ狙いのア...

今シーズン初の釣行でまさかの・・・ - 三重渓流釣行 2017春 -

長かった(僕の)シーズンオフが終わり、今シーズンの初釣行は三重県への遠征。今回の釣行に間に合うよう、新しいリールも購入し気合十分!!・・・のはずだったのだが、フローターで使うライフジャケットと渓流で使うクリール(魚籠)を忘れてきてしまい、すっかり意気消沈してしまった。だが、これで変な気負いが無くなったのが良かったのだろうか・・・5/1の夕方、ダム湖で岸から釣りをしていた時、何十投目かにガツンと大きな当...

サーフで釣りをしようと前夜から前乗りしたが・・・ - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅴ -

久しぶりにサーフからルアーを投げてみようと金曜の夜から福井の海へと向かった。途中、鹿と猪に遭遇し、「あとは蝶がいれば役だな」などと馬鹿なことを考えながら山道を抜け、遠くの漁火を視界の隅に捉えながら海沿いを北上し、現地には夜中の2時過ぎに到着。当初は、「着いたら近くの漁港でちょっと夜釣りでも・・・」と思っていたのだが、日が変わる頃には上がるとの予報だった雨が止まないため、夜釣りはあきらめ寝袋に潜りこ...

悪コンディションを避け、車横付可能な港でお手軽フィッシング  - 若狭・越前釣行 2016秋 Ⅳ -

三連休が好天続きなら、遠征釣行を考えていたのだけれど、天気予報は三日とも雨か雨が降らなくても強風、高波という生憎の悪天候続き・・・仕方がないので、その中でも予報がマシな月曜日を選んで、福井の海へ家族とお手軽フィッシングに行くことにした。マシとは言っても風の強さは4~5m、波の高さは2-2.5mという予報だったので、風と波の影響を受けにくく車の横付けが可能な若狭の漁港へ。海岸沿いに車を走らせていると、予報通...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。